ヒアルロン酸化粧水│化粧水比較ナビ

ヒアルロン酸化粧水ランキング

ヒアルロン酸は体内に存在している成分で、潤いやハリのある肌には欠かせないものです。細胞間にヒアルロン酸がたくさんあれば弾力のある肌になるんですが、ヒアルロン酸は加齢とともに減少していきます。ここでは、ヒアルロン酸が配合された化粧水をピックアップしてみたいと思います。

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

ヒフミド エッセンスローション
ブランド名無印良品
価格【50ml】300円(税込)
【200ml】700円(税込)
【400ml】1,200円(税込)

大人気の無印の化粧水。高保湿というだけあってリピジュアRやヒアルロン酸など様々な保湿成分が配合されています。敏感で乾燥しやすい肌に潤いを与え、しっとりとした肌へと導きます。

肌ラボ 極潤 ヒアルロン液

肌ラボ 極潤 ヒアルロン液
ブランド名 肌ラボ
価格【170ml】オープン価格

3種類のヒアルロン酸が配合された化粧水。シンプル処方になっているというのも特徴です。顔だけじゃなく、体や髪の毛にも使えるらしい。年齢性別問わず使えるということなので、1本あると家族で一緒に使用できて便利ですね。

アクセーヌ モイストバランス ローション

アクセーヌ モイストバランス ローション
ブランド名アクセーヌ
価格【360ml】5,940円(税込)

浸透力とキープ力を兼ね備えたヒアルロン酸が配合された化粧水。「超微細ナノカプセル化技術」と「セルバウンス技術」で、長時間潤いの続く肌へと導いてくれるんだとか。重ね付けすることで潤いをキープする力がより高まるらしいですよ。

イプサ ザ・タイムR アクア

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングローション
ブランド名イプサ
価格【200ml】4,320円(税込)

ヒアルロン酸を含む保湿成分「アクアプレゼンターⅢ」が、乾いた分だけ補ってくれるという化粧水。乾きを知らない潤った肌がキープされるらしい。アルコールフリーで肌タイプを選ばないということで多くの人に愛用されています。

ちふれ 化粧水 しっとりタイプ

ちふれ 化粧水 しっとりタイプ
ブランド名ちふれ
価格【180ml】550円(税抜)

長い間、幅広い年代の人に愛されている化粧水。プチプラでありながら、ヒアルロン酸やトレハロースなどの保湿成分が配合されていて、潤いのある肌へと導いてくれます。お手頃価格なので、顔だけじゃなく体にも気兼ねなくたっぷり使えます。

総評

ヒアルロン酸が配合された化粧水をピックアップしてみました。お値段はピンキリですが、どれも人気がある化粧水です。

とにかく肌は保湿が大事!ヒアルロン酸には、水分をキープする力があると言われているので、潤いのある肌を作るためにはとても重要な成分だと思います。

ヒアルロン酸の働き

ヒアルロン酸はもともと人の肌にあって、水分をキープするためにもとても重要な働きをしています。加齢によって減少していく成分はたくさんありますが、ヒアルロン酸もその一つ。そのため、年齢を重ねると潤いがキープできなくなったり、乾燥しやすくなってしまうんです。潤いがキープできなくなると、乾燥による小じわが目立つようになったり、ハリがなくなってたるんできたりします。

ヒアルロン酸がお肌にあれば、潤いや弾力のある肌がキープできるということですよね。

ヒアルロン酸の種類

化粧水に配合されるヒアルロン酸にはいくつかの種類があります。それぞれどのような特徴があるのか見ていきたいと思います。

ヒアルロン酸Na

水溶性タイプのヒアルロン酸で、ポピュラーな成分です。
天然のヒアルロン酸とバイオのヒアルロン酸があります。天然のものは、鶏のトサカなどから抽出されるんだとか。ただ、天然のものはそれほど多くはとれませんし金額的にも高価なため、代わりにバイオヒアルロン酸が用いられている場合もあります。

バイオヒアルロン酸は、乳酸菌、ストレプトコッカス、単細胞生物などを利用して作られているようです。バイオの場合、一度に大量のヒアルロン酸が作れるため価格的にも安く済むという利点があります。

ヒアルロン酸Naは、1gで2~6Lもの水分を保持する力があると言われるほど保湿力に優れていて、肌を柔らかくしたり、肌荒れを防止するなどの効果も期待できます。肌への浸透性が高く、潤いやハリのある肌に導いてくれ、角質層の水分をキープするためにも重要な成分といえます。

加水分解ヒアルロン酸

ヒアルロン酸を超低分子化したものです。通常のヒアルロン酸では分子が大きく角質層まで浸透させることはできませんが、低分子化することで角質層までしっかり浸透し、保湿力をより高めることができるんだとか。そのため、内側から潤い、肌内に水分をキープさせることも出来るようです。

アセチル化ヒアルロン酸Na

スーパーヒアルロン酸とも呼ばれています。普通のヒアルロン酸の2倍もの保水力があるんだとか。水に溶けやすい「親水性」と水に溶けにくい「疎水性」の両面を持ち、油ともよく馴染むという性質を持っています。そのため、肌なじみが良く、柔軟性に優れていて、潤った状態を長時間キープしてくれるんだそうです。

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

ヒアロベールとも呼ばれています。通常のヒアルロン酸は、水に洗い流されてしまうという性質がありますが、このヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムは吸着力に優れているので洗っても潤いが続くんだとか。そのため、化粧水だけじゃなく、洗顔フォームやクレンジング、シャンプーやコンディショナーなどに配合されることが多いようです。

ページのトップへ