ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11│化粧水ランキング!

ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11

ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11
ブランド名 ライースリペア
価格 【120ml】8,000円(税抜)

ライスパワーエキスを配合した化粧水はたくさん出ていますが、そのライスパワーエキスを開発したのが勇心酒造。成分を開発した会社が作ったスキンケアというわけです。

お米から生まれたライスパワーエキスは、実は36種類もあるんです。それぞれ独自の効能があり、その効果は科学的にも証明されています。

この化粧水に配合されている「ライスパワーエキスNo.11」は皮膚の水分保持能を改善する効果があり、厚生労働省にも認められている医薬部外品の新成分です。

化粧水の多くは、何かを肌に与えたり補ったりするものが主ですが、ライスパワーエキスはナンバーに関係なく全て、本来持っている美しさを目覚めさせるというもの。自分の力を引き出してくれます。日本人の肌によく合いますし、100%国産米を原料としているので安心して使える優しい成分なんですよ。

酒造メーカーとして長い歴史があるからこそ開発することが出来た新素材。独自の日本型バイオという独自の技術によって、90日間もかけて丁寧に作られています。

ライスパワーエキスが浸透し、自ら潤う肌へと導き、潤いをキープします。加齢により増えていく肌悩みに対しても、効果が実感できる化粧水です。

レビュー

ライスパワーエキスを開発した会社の化粧水ということで、贅沢な配合になってるんじゃないのかなという期待が大きかったです。

実際使ってみると、少しとろっとしたテクスチャーで、浸透力はかなり高いと思います。どんどん入っていく感じ。とろみはありますが、重ね付けしてもべたつきません。

内側から潤う感覚があり、これを使っていると肌がふわっとしてきて弾力が出てきたように思います。乾燥肌なので、時間が経つとカサカサしてくることも多いんですが、これは時間が経っても肌はスベスベでかさつきもみられません。

ただ潤いを補うというだけじゃなく、肌そのものの力を引き出してくれるということなので、自分の肌に自信が持てるようになってくる気がする。

たくさんある肌悩みも少しずつ改善されてきているように思います。乾燥はもちろんですが、毛穴の開きや弾力のなさも、少しずつですが、以前よりはよくなってきているような。水分量がかなり低かったけれど、頬を押すとプニプニしていて押し返されるような感覚も出てきました。

現品は高いですが、これはぜひお試ししていただきたいですね。

全成分

ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11 成分表

【参照】ライスパワーショップ公式サイト

水分保持能の改善が期待できるライスパワーエキスNo.11が一番の特徴です。保湿効果がある1,3-ブチレングリコールや、保水性に優れたヒアルロン酸ナトリウムなども配合されています。主要成分・ライスパワーエキスの良さが引き出されるような配合になっているのだと思います。

ページのトップへ