米肌(MAIHADA)肌潤化粧水│化粧水ランキング!

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水
ブランド名 米肌(MAIHADA)
価格 【120ml】5,000円

「若い頃は乾燥肌じゃなかった」という人の中にも、年を重ねていくうちに少しずつ乾燥が気になりだしたという人もいるのではないでしょうか?年齢を重ねていくと潤いをキープする力などが衰えてきて乾燥しやすくなるんです。

そんな肌を助けてくれるのが、米肌の化粧水に配合されている「ライスパワーNo.11」。これは、水分保持能の改善を認められた唯一の成分で、肌の潤いには欠かせないセラミドを作り出してくれるんです。

セラミドが増えることで水分保持能が改善します。と同時に、バリア機能も高まるので、キメ細かい肌になり、肌もふっくらしてきて毛穴も目立たなくなります。乾燥からくる毛穴の開きにはもってこいというわけです。

無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用など、低刺激な作りになっているのも人気の一つかもしれません。ライスパワーエキス以外にも、何種類もの保湿成分が配合されているので、潤いたっぷりの肌へと導いてくれます。

肌をしっかり保湿して、毛穴の目立たない肌にしちゃいましょう。

レビュー

とろみのある化粧水ですが、肌にのせるとべたつきもなく、軽い着け心地。季節問わず使えそう。
少しアルコールの香りがするかな~というくらいで気になりません。浸透が早いので忙しい朝も助かります。

必要なものだけを補ってくれてるような感じがして、使っていて安心だし気持ちがいい。ごわついていた肌も、使っているうちに少しずつ柔らかくなってきます。

最初は2度づけしていましたが、使い終わるころには1回でOKになってきました。それだけ肌が潤ってきたということだと思います。

肌の潤いを実感するとともに、毛穴も目立たなくなってきました。肌を人に褒められて嬉しかったです。

全成分(ノーマルタイプ)

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水 成分表

【参照】米肌(MAIHADA)公式サイト

この成分表に記載されている「コメエキス」が話題の成分「ライスパワー(R)No.11」です。この成分は「水分保持能を改善できる」と認められた有効成分。

潤いを取り込む保湿成分

また、米肌(MAIHADA)肌潤化粧水の特徴である角層をゆるめ、すみずみまですばやく潤す「モイストリレー効果」によって届けられる保湿成分には、ライスパワー(R)No.11以外にも「ビフィズス菌発酵エキス」「大豆発酵エキス」「乳酸Na」「グリセリン」「グリコシルトレハロース」などがあり、ふっくらとしたもちもち肌へと導いてくれます。

お試し情報(トライアルセット)

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水を含む米肌(MAIHADA)シリーズには、お手頃価格で基本ラインをたっぷり試せるトライアルセットがあります。初めて使う方はまずはこのセットがおすすめです。

米肌(MAIHADA)トライアルセット

【セット内容】
・肌潤石鹸(洗顔料)15g
・肌潤化粧水(化粧水)30mL
・肌潤改善エッセンス(美容液)12mL
・肌潤クリーム(クリーム)10g
・肌潤化粧水マスク[非売品]1枚

14日間米肌(MAIHADA)の基本ラインを試せます。洗顔石鹸・化粧水・美容液・クリームとひととおりたっぷり試せる嬉しいセット内容。更に非売品の肌潤化粧水マスクもついて価格は税込1,500円と超お買い得。もちろん送料無料!

トライアルセット レビュー情報

一番気に入ったのは化粧水でした。ベタつかないけど十分な保湿を感じられます。これもライスパワーエキスNo.11のおかげでしょうか。クリームは夜のみ使用。翌朝も潤いを感じられました。低刺激というだけあって、痒くなったりヒリヒリしたりすることなく使えました。嬉しかったのが、左の頬の毛穴は小さくなった気がすること。全く毛穴が見えなくなったわけじゃありませんが、確実に目立たなくなっています。

引用元:米肌(MAIHADA)口コミレビュー|化粧品トライアル.com

ページのトップへ